06-6332-4331
HOME診療時間・地図医院紹介診療の流れスタッフ紹介

院長の小部屋

歯科・矯正歯科・入れ歯治療・豊中市のササモト歯科医院

左のQRコードを読み込んで頂くと、携帯サイトがご覧頂けます。

HOME»  院長の小部屋»  令和元年

令和元年

  • 件 (全件)
  • 1

令和元年9月

35回法歯学研修会の報告

今年は阿倍野防災センター「あべのタスカル」で、予想される南海トラフ巨大地震などの大災害に備えるための各個人が必要な防災に対する知識やその時にとる行動を体験を通じて学ぶことの出来る「体験型防災学習施設」での研修会になりました。
タスカルシアターで、6mの巨大スクリーンに、想定される南海トラフ巨大地震が映し出されました。

①東海、東南海、南海の3つの地震が連動したのが南海トラフ巨大地震でマグニチュード最大9.0で火災や建物の倒壊による犠牲者は32万人、経済損失は140兆円、国の予算の10倍にあたると推定されます。

②古文書調査で3連動地震とされる過去の地震は天武地震(684年)正平地震(1361年)明応地震(1498年)と約300~500年おきに大きな津波を伴う地震が発生している。

③今後30年間にこの巨大地震が70%~80%の確率で起きるとされている。10mをこえる巨大津波は各地をおそい大阪、名古屋、東京の都市はマヒする、まさに国難である。

ガイド付での防災体験学習エリアは予想される災害別に13の個室に分かれ
 ・消火、煙、津波の避難
 ・がれきの街、災害発生直後に潜む危険
 ・地震発生直後から避難するまでの間に取るべき行動
 ・救助、救護の方法等を説明していただきました。
そして起震装置のある震度7(阪神地震)の体験コーナーで地震の恐さを体験しました。
あべのタスカルでは南海・東南海地震や南海トラフ巨大地震などの大災害に備えるため自分の住む地域の特性に応じた災害危険を認識させられた1日でした。

2019-09-09 12:52:59

折りたたむ

令和元年5月

春のドライブ会の報告

春のドライブ会の報告5月3・4日のGW両日、阪神高速・名神高速、北陸道経由で富山の清流「庄川」のほとりに佇む温泉旅館「川金」へ。
この庄川温泉は800年前砺波の山の倶利伽羅峠で源義仲軍と平維盛軍の合戦になり敗れた平家の武将藤原賀房が五箇山へ逃がれる途中、河原にわき出る湯煙りに驚き戦傷をいやしたと伝えられています。
夕食時、庄川で生まれた小ぶりの鮎の味は、天下一との誉れがたかく、炭火で焼きあまりのうまさに各先生方も10匹前後の鮎を追加注文し、まるごと残すことなく堪能しました。食後、これからの歯科界の事や子や孫の話題に遅くまで花が咲き親睦を深めました。
よく朝、四季折々自然の織りなす庄川峡の遊覧船に乗り新緑を満喫後五箇山合掌造りの集落へ移動しました。ここは戦いに敗れた平家の落人が隠れ住み冬の豪雪に耐えるため屈強な構造を持った、合掌造りの家屋が建てられ人々は土間で紙をすき、床下で火薬の材料の塩硝を作り屋根裏を利用して蚕を飼って生計をたてました。半年近く豪雪に閉ざされ世間と隔絶した生活を強いられ、江戸時代は加賀藩の流刑地として利用され、たくさんの罪人が送られてきたと言われています。帰路は郡上市白鳥町の覇楼館で飛騨牛を堪能し渋滞もなく無事帰阪しました。ドライブ中、アマチュア無線の免許のある先生方同士で交通情報のやりとりをしてドライブに花を添えました。

2019-05-30 11:39:00

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
pagetop