06-6332-4331
HOME診療時間・地図医院紹介診療の流れスタッフ紹介求人情報

院長の小部屋

歯科・矯正歯科・入れ歯治療・豊中市のササモト歯科医院

左のQRコードを読み込んで頂くと、携帯サイトがご覧頂けます。

HOME»  院長の小部屋»  平成26年»  ●H26.5月

●H26.5月

●H26.5月

『吾が生や かぎり有り 而も知や かぎりなし』 (荘子)

人間の命には限りあるが、知の働きは無限である。
技術の高度化や知識の探求は研究すれば研究する程すばらしい技術革新を生みだす事が出来る。
荘子の諺である。

義歯1
義歯2

最近年配の患者さんの来院が特に多くなって来ました。
それにつれて義歯を作製するケースが多く、やはり下顎の義歯の作製がむずかしいと痛感します。
下顎の歯槽骨が退縮して歯槽堤が枝のように平らになっている人の義歯の作製程むずかしいものはありません。
特に下顎は咀嚼時や発音する時に動くので下顎の義歯を吸着さす事は永遠のテーマだと考えています。
最近は一本でも歯が残っていればピンアタッチメントと云う装置を歯につけて固定をはかる方法と、義歯の粘膜面(歯肉)に接する部分の箇所はやわらかい樹脂(硬化しない樹脂)を使って出来るだけ歯肉との接触面積を大きくして吸着する方法等考えています。

阪神は前半戦は調子よく戦っていましたが最近は打線が湿り気味で点数がとれなくなりましたね。
ゴメスが予想に反して良かったのが幸いですが大リーグ帰りは高い給料でケガも多く年もいってリスクが高い事と肝にめいじるべしです。
福留は昔の名前で出ていますが今岡みたいにならないように願っています。
麻雀にたとえて悪いですがついてない時はいかにしのいでこらえるかが、こういう時こそ実力の真価が問われるのと違いますか。

家族

2014-05-23 11:47:57

平成26年   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
pagetop