06-6332-4331
HOME診療時間・地図医院紹介診療の流れスタッフ紹介求人情報

院長の小部屋

歯科・矯正歯科・入れ歯治療・豊中市のササモト歯科医院

左のQRコードを読み込んで頂くと、携帯サイトがご覧頂けます。

HOME»  院長の小部屋»  平成26年»  ●H26.11月

●H26.11月

●H26.11月

『 露と落ち 露と消えにし わが身かな なにわの事も 夢のまた夢 』

141118

 


これは、大閣秀吉の辞世の句です。
やはり秀吉も年を重ねると頭の方が
かなり狂ってきたように思われます。
千利休やおいっ子の秀次一族の処刑
朝鮮征伐とどれ一つ取っても訳のわからん行動が多く
やはりこのような独裁者には一度狂ってしまうと後について行く者は恐いですね。
女好きの秀吉が、たくさんの女性と接触して
淀君だけが妊娠して子供が生まれる事に疑問をもたなかったのかなと思います。
徳川家は現代に至るまで、存続していますが、豊臣家は全く断えてしまいました。
この辺は、秀吉の子種のなさが災いしているのかも知れませんね。
阪神は今シーズン終了しました。
もう少しで日本一?(セ・2位)になりそこね、夢は露と消えてしまいました。
よくわかりませんが、やはり何か足りません。
今回の日本シリーズで第3戦の始まる前に休みがあるにもかかわらず、
ソフトバンクは対阪神戦の反省を加えて、練習。
片や阪神は全面休養日でした。
この変ですわ!!どうも和田監督は選手をおもねる事が多くて、
やはりコーチの器かもしれません。
来年も他球団はどんどん補強しますから、優勝もどうなるかわかりませんで!!
4年目の和田監督の手腕に期待。
夢のまた夢にならんようにたのみまっせ!!

 

2014-11-18 11:39:19

平成26年   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
pagetop